リアルローズのふるさとへ

リアルローズは飲めるローズ水でできています。

JAS認定の有機・無農薬栽培の薔薇

平成30年6月20・21日の二日間、リアルローズのふるさと蓼科高原へ、リアルローズの原材料になる薔薇を摘みに行ってきました。

ふっかふかの土で育った薔薇は健康そのもの。
アブラムシがいないので、素手で摘みます。

摘みたての薔薇を水で洗ったら、カップに入れてローズティーに。

これも無農薬栽培だからこそできること。
この薔薇を蒸留してできたローズ水からリアルローズシリーズのシャンプーとローションが作られています。

大切に育てられた薔薇で作られたリアルローズは、新生児から使える優しさ。
もちろんデリケートゾーンにも使えます。

本当に必要としている人に届きますように。