腐女子デビューしました

どうも。芝野加誉子です。

わたくし。最近腐女子デビューしました!

デビューっつっても、今から20数年以上前、一時期腐女子をしていたことがありました。中学生の頃の1年くらいかしらね。それからしばらくは卒業していました。

自分の恋愛に忙しかったのよ 笑

それがここにきて、何故再び腐女子に戻ったか。

純愛ものにハマってしまったからです。

恋愛コンサルタントを始めてから、自分とは違った恋の形を研究しようと漫画を読み漁っているんですけども。

読むのはだいたい少女漫画かBL漫画。両方とも純愛っぷりが泣ける!

特にノンケの彼を好きになったゲイの主人公の心の葛藤が泣ける。

少女漫画の場合は、主人公の切ない乙女心ね。応援して、背中押したくなっちゃうわ。

ちなみに濡れ場にはあまり興味ありません。なんつーかね。他人のSEXは漫画だろうとどうでも良いね。

そうそう。腐女子ですが、BLアダルトビデオには興味ないの。濡れ場に興味ないのと同じ理由ね。

わたしは先日も書いたけれど、モットーはとりあえず喰ってみるです。

だからほとんど純愛というものを経験したことがありません。欲しいと思ったら、絶対手に入れに行くからね。

でもね。今まで結構な数の女子にインタビューしてみたんだけども、世に普及しているマニュアルどおりに「3回目のデートでキス、5回目のデートでSEX」だっけ?ってのを守られている方が多いみたいですね。

でもさー。そうやって付き合うようになってから、からだの相性悪いのに気付いても、別れにくくない?

からだの相性悪いくらいじゃ別れないの?

あぁ。インタビュー不足だったわ。

わたしはとにかく快楽主義者なので、からだの相性が悪い人とはお付き合いできません。ストレスとかその他もろもろ溜まるからね。

好きだったら、会えばヤリたくなるのが当たり前じゃない?

だからまずはとりあえずヤってみる。

その時の対応云々で、その後のお付き合いを決めるようにしています。

だから奔放にやっているようですが、当たり前ですが好きな人とでなければSEXはしません。

お互い遊びの場合は別よ?

タイガーウッズと同じ病気だった時には、嫌いじゃなければ空腹を満たしていましたね。

というわけで、今さらながら純愛に憧れています 笑

ここまで書いて気付いた方もいらっしゃるかと思いますが、わたしの恋愛コンサルタントは純愛をお望みの方のご希望には沿えないかもしれません。

それでも次の一歩を踏み出したい方のお役には立てるかと思います。

小さな一歩が、実は人生を大きく変えることもありますよ。

■黒歴史シリーズ第1章はこちら
■黒歴史シリーズ第2章はこちら

オフィシャルブログ:温活女子向上委員会
Instagram:onkatsu_joshi.osaka

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中