胡散臭いエネルギー交換

どうも。お股とお肌の専門家 芝野加誉子です。

昨日は久しぶりに楽しい有意義な時間を過ごしたから、今日は朝からいつもよりやる気よ!

やっぱりたまには女子力を上げる行動をとるのも大事ですな。

そうそう。今日はすぐに書く予定で忘れていたタイガーウッズと同じ依存症

「癖は治らないけれど、病気なら治る。だから、時期がくれば治るよ」

と言ってくれた人について書いてみます。

その方は神社仏閣の修繕修理に関わるお仕事をなさっている方で。それが理由なのか、不思議な力をお持ちでした。

わたしは当時は石(パワーストーン)を癒すことができたので、お客さまがあまりにも疲れたお念珠(天然石で作られたもの)をされている場合は、石を癒して差し上げていました。

これがまたね。疲れるんですよ。

石の疲れを取るってことは、その疲れが一気にわたしのからだに溜まるんでね。たいした力ではないので、その疲れを放出するなんて技を持ち合わせてはいませんでした。

後はね。視える方には、よく止まり木になってるねと言われていました。わたしの肩が落ち着くんですって。

嬉しいんだか嬉しくないんだか…

霊は賑やかなところがお好きなようです。

そうそう。普段人の目に視えないものは、亡くなった方よりも生きている方の方が怖いです。執念なのかしらね。

大切なお客さまと一緒に店に来られたはじめての方。古巣の店は年配のお客さまが多く、肩のマッサージをすると大変喜ばれていたので、その時もお客さまに頼まれてマッサージをしていました。

でもね。肩を揉んでるとゾクゾクするんです。気付かないフリができないくらいに。

仕方ないから数を数えるよね…

うん。女性が4人?5人?

しかもみんな生きてるよ?

見て見ぬ振りもできないので、お客さまにさりげなく聞いてみました。

ら…「つい最近遊び相手を5人切ったばかりなんだわ」って笑いながらおっしゃってました…

マジか…

うん。怖いです。

彼女たちに丁重にお断りをし、わたしは関係ないことをひたすら念じ続けたのは言うまでもありません 笑

そんなことが続いていた時に初めてお会いした不思議な力をお持ちのこの方。はじめましての時は、手から疲れを癒していただきました。

まぁそんなに疲れている理由も聞かれるよね。で、どうしても大切なお客さま限定にしないと、からだが持たないよと言われました。

そしてしばらく時間があいて、二度目にお会いした時。わたしはタイガーウッズと同じ依存症の真っ只中でした。

雰囲気と周りに漂うものでわかるんですってね。だいたいのことを当てられました。そしてあの台詞に至るわけです。

で、ですよ。様々な種類の疲労を溜め込んでいたわたし。その方から提案をされました。

「少しで良いのであれば、今ここで手から癒してあげるけど、その疲労は手から癒せるレベルではない。自分とセックスする覚悟があるなら、その疲れをすべて取ってあげる」と。

当時のわたし。ホイホイ乗ったよね。気持ち良くて疲れも取れるなら、一石二鳥だと思ったから 笑

その方との情事の時に実感したことがあります。セックスもエネルギー交換なんですな。

だから彼はわたしの負のエネルギーを全部持っていってくれて、わたしは彼のエネルギーをもらう。

まぁわたしよりパワーがないとできないことですよね。通常は心地よい愛のエネルギーの交換だと思うから。

この時はね。わたしは俎板の鯉状態で、疲労をすべて取ってもらったので、わたしは完全復活。翌日の酒が美味いのなんのって!

逆にこの方…窶れてました 笑

翌日もう一度お会いした時も窶れたままで、「しばらく貴女のお相手はできません」と苦笑しながら言われました 笑

胡散臭いと思うでしょう?
だったらそんな話に乗っからなければ良いだけ。

それを選ぶも選ばないも、すべては自己責任ですからね。

でもね。胡散臭いと思う人は、本気でセックス してみて。エネルギー交換の意味がわかると思うから。

その方と最後にお会いしたのは、夫との結婚話が出ていた時。

まだ「俺のからだが…」の人とも別れていなくて。でも独身二人と付き合うなんて器用なこともできないので、その方に相談しました。

独身を遊び相手にできるのは、相手がアラサーまでよ。それ以降は、結婚する気がなけりゃ申し訳なくなりますわな。

相性を見てくれた彼は、即夫を選びました。「俺のからだが…」の人は、わたしとエネルギーレベルが違うから、一緒にいるとどんどんダメンズ化していくんですって。

わかるわー。

そして夫を選ぶことを決めた後。自分はもう必要ないからと、わたしの携帯から連絡先を目の前で消さされました。

「自分が必要になった時は必ずまた会うから、それまでは必要ない」んですって。

男前でしょう 笑

それからもうすぐ8年。いまだに彼と再会する気配はありません。

それだけわたしが幸せに暮らしてるということですよね。

このまま彼とは二度と会うこともなく、想い出のままでありたいと願うわたしです。

■連載中の黒歴史シリーズはこちら

■箸休めのつぶやき
肉食と草食。ベッドの中での見分け方。

 

オフィシャルブログ 温活女子向上委員会
Instagram onkatsu_joshi.osaka

初めてで唯一の男(ひと)

どうも。お股とお肌の専門家 芝野加誉子です。

黒歴史シリーズを書き始めて、あっという間にオフィシャルブログのアクセス数を越えました。

もう。皆さん、お好きなんだから♡

今日はね。今でも忘れられない男(ひと)のことを書いてみようと思います。

もう10年近く前のことなので、もちろん顔なんて覚えちゃいません。

じゃあ何を覚えてるかって?

もちろん情事のことしかないでしょう(ニヤリ 笑)

からだの相性100点は、彼ひとりだけです。

男性って、他の人と比べて自分との相性が気になるものなんですかね?たまに聞かれることもあったんですけどもね。

基本的には100点かそうじゃないかです。

そうじゃない中で点数をつけるとすれば、最低ラインは75点。それより低ければ、もちろん2回目はありません。お金が絡むと別だけどね。

別に上から言ってるわけじゃないんですよ。美味しくないものは二度と食べたくないってだけです。わたし、美食家なのよ。

で。その彼とは結構前から知り合いだったんですよ。でも遠距離ゆえ、たまに連絡をとるくらいで、会うことはまったくなくて。

初めて会った日から4年くらい経って再会しまして。

そうしたら何と、わたしの記憶では、いまいち冴えなかった印象だったはずの彼が、イケメンオーラを発してました!

この彼が、以前に書いた「パッと見ロールキャベツ男子なのに、ガッツリ肉食獣」だった人です。

4年の間に何があったのかしらね…

わたしはガッツリ肉食にしか興味がないので、二人で飲みに行った後はそのまま帰る予定だったのに、まさかの帰り道での濃厚なキスにやられまして。

油断してたのもあるけど、そりゃスイッチ入るよね。そのまま流されるわたし…

ホテルに入った瞬間に、厚く重ねてあったはずのキャベツは、カケラもなくなっていました。

いやー。うまく騙されたわ 笑

この肉食獣。相手の反応を見るのが上手いのと、遊び慣れてるからか、それとも天性のものなのか、ポイントを探すのも上手い。

女が喜ぶポイントを知っている。

いや。マジであなた、初めて会った時には全然そんな感じ、微塵も感じられなかったよ?

つーか、飲んでる最中もそんな感じなかったわよ?

いや。冷酒グビグビいってる時点で、片鱗見えてたね。わたしが見落としてたのよ。

まぁそんなロールキャベツだと思ってた人が、貪って喰われるようなセックスするなんて、ワクワクして止まらないよね。ギャップ萌えってやつかしら 笑

そして。先にも後にもこの人だけ。初めて挿入で潮吹きました。

そんなぶっちゃけ要らないって?笑

でもこれがあるから、いまだに忘れられないんですよね。他の人ではそんな経験ないもの。

そりゃね。前戯では、相手のテクニック次第では潮吹くこともありますって。うん。結構な割合でね。

経験人数積んだ人は、探すことに長けてるよね。

でも、挿入の場合はテクニックだけじゃないと思うの。やっぱりからだの相性が良いんだと思うわけですよ。

そして両方を叶えて(?)くれたのは、唯一彼ひとりだけ。

彼とも再会するのが遅過ぎてね。次がある前に夫との結婚が決まったため、その1回きりとなりました。

うん。いい想い出。

黒歴史の一部ではあるけれど、これはこのまま素敵な想い出として大切にしたいと思います。

■連載中の黒歴史シリーズはこちら

■箸休めのつぶやき
肉食と草食。ベッドの中での見分け方。

 

オフィシャルブログ 温活女子向上委員会
Instagram onkatsu_joshi.osaka

テクニック不足は道具で補う

どうも。お股とお肌の専門家 芝野加誉子です。

黒歴史シリーズ。想像以上に好評をいただいています。ありがとうございます。

思い出せる限り書いていきたいと思っています。

昨日のタイガーウッズと同じ依存症

もちろんリスクがあることは承知の上でした。それでも自分の衝動を止められなかったので、やはり病気だったのでしょう。

リスクを受け止められないならば、例え同じ病気だとしても、わたしと同じことはやらない方が良いと思います。

性病感染や、望まない妊娠。もし仮に我が身に降りかかったとしても、これはあくまでも自分の責任です。決して他人のせいではありません。

だから遊ぶにも覚悟がいるんですよ。自分の身は自分で守りましょう。

今日は隠れた性癖について。

表面的にはノーマルな方にも、隠れた性癖はお持ちのようです。

男性って、一度は道具を使ってみたいものなのかしらね。結構な方が道具をお使いになりました。(言い方どうよ 笑)

一番ありがたいのはね。専用のものを買ってくださる方。

だってさー。枕元に置いてある電マなんて、誰が使ったかわかんないじゃん。消毒されてるんだろうけど、こちら的にはあんまりいい気はしないよね。

でもね。枕元にあると、だいたいの方がお使いになります。

本命のパートナーとはできないから。

うん。よくわかる。

奥さまにしろ彼女にしろ、本命には嫌われたらどうしようと思うし、そんな自分を知られたくないっていうのもありますよね。

わたしもずっと若い頃はね。相手に遠慮して言えませんでした。

気持ち良くないことをね 笑

もうね。仕方ない。わたしがずっと若い頃(20年以上前)は、相手も若かったから、経験もしれてる。

わたしは男性のテクニックは人数に比例すると思っています。

回数も必要なんだろうけど、人数の方がわたしは重要。いろんな反応を見てきているから、反応を探るのが上手だと思います。

だってさー。加藤鷹さん、あんなにお仕事でされてるのにも関わらず、プライベートでも500人よ!

そりゃゴッドフィンガーだわ。

また今日も脱線したわ。道具の話に戻ろうかしらね。

わたしは快楽さえ得られれば、何を使われようが気にしないので、もちろん道具も大歓迎です。

でも痛いのは嫌いです。

Mですが、縛られたり叩かれたり、放置されたりするとキレます 笑

バックでお尻叩きながらするのが好きな人っているでしょ?アダルトビデオでもよく見る光景だと思うんだけど。

ナニを握り潰してやろうかと思うよね。

相手のタイプをよく見てやるのがよろしかろうかと思います。

そうそう。道具は、マンネリ防止にも使えます。

昨日も書いたけれど、いつも同じことしてるから飽きるのよ。たまには違う刺激を入れるのが良いですよ。

自信がない男性は、自分のテクニックに一生懸命になって、パートナーの反応をちゃんと見れていないことってないですか?

そんな時に道具に頼ることで、相手の反応を観察しやすくなるという効果もありますよ。

そうだ。道具初心者さんには、電マはおすすめしませんよ。

男性が「このくらいが気持ちいいんじゃないか」と思う押し付ける強さは、気持ち良いどころか、ものっすご痛いです。イラっとして、蹴ってやろうかと思います。

勢いあまって、ヘタクソと言いそうになったこともあります。

使いたい場合は、相手に強さを確認してから楽しむのが礼儀だと思います。

というわけで、最初はローターか小さめバイブから始めてみるのが良いのではないでしょうか。

自分のモノより太いバイブは、やめた方がよろしいかと思います。後々自分が後悔しますんで 笑

アダルトビデオはあくまでも、男性の理想です。それをすべての女性が喜ぶと思ったら大きな間違いです。

そんなインプットをする前に、目の前にいるパートナーの反応をしっかり見て欲しいと思うわたしです。

■連載中の黒歴史シリーズはこちら

■箸休めのつぶやき
肉食と草食。ベッドの中での見分け方。

 

オフィシャルブログ 温活女子向上委員会
Instagram onkatsu_joshi.osaka

タイガーウッズと同じ依存症

どうも。お股とお肌の専門家 芝野加誉子です。

土日ずっと子どもと一緒だったため、ストレスMAX。独りぼっちの時間がないって、わたしにとっては本当に苦痛です。

でも今日はわたしの黒い過去を知るネエさんと電話で語ったので、かなりストレス発散になりましたよ。ちなみにネエさんは覇王か魔王を募集中です。

さてさて。今日は黒歴史真っ只中のわたしについて書いてみようと思います。

本命?の彼氏に「俺のからだが目当てなの?」と言われたわたし。そこでプチっと何かがキレた音がしたわたしは、すべてを外に求め始めたわけですけども。

この頃のわたしは、ものっすごくお腹が空いていてね。

お腹…というか、心が空いていたのかしらね。してもしても満たされない。お腹が空いている。

そんな日がずっと続いていました。

きっとタイガーウッズと同じ病気だったのよ。いつもからだが疼いてるの。

だから仕事が終わってから情事にいそしむ毎日でした。ハシゴする日もありました。

一種の心の病気だったのかもしれないわね。

そんなわたしですが、もちろん誰でも良いわけではありませんよ。

でも嫌いじゃなければ良い。

いつも好きな人とできるのが一番良いけれど、そんな都合良く多数の好きな人をキープしておくのは難しいんでね。

だって、同じ人とばかりしてたら、すぐ飽きるじゃん。

はい。最低とか言わない 笑

わたし。その人と初めての情事っていうのが一番ワクワクします。初めてで、次に何をされるのかわからないっていうのが、より興奮します。

わたしの性癖ですわ 笑

マンネリ化してセックスレスになる夫婦やカップルは、いつも同じセックスしてませんか?

趣向を変えないから飽きて、マンネリ化するんですよ。

うち?

うちもセックスレス歴長いですよ。でも理由は違います。

お互い家族だと思っているので、今は興奮しません。セックスに関しては、二人とも男性脳だからかもしれませんね。

でも浮気しようなんて気もなくて。自分でシテますんで、何の問題もありません。今はね 笑

脱線したので、戻りますわな。

そんな感じですので、もちろん1回きりで終わりの人もいましたよ。だって、お腹空いてるのに、わざわざ不味いもの食べに行かないでしょう。

初めての時に本領発揮できない人は、仕事ができない人だと思っていますんでね。

ちなみにわたしは、仕事ができる、見るからに肉食系の腹黒い男性がタイプです。

マイケル富岡とガックン(Gacktさま)が好きです。外も内もエロいのが最高♡

そうそう。タイガーウッズと同じ病気だと書いたのだけども。

その時ある人に言われたこと。

「癖は治らないけれど、病気なら治る。だから、時期がくれば治るよ」

本当にね。治ったんですよ。

キッカケは、夫と付き合いだしたこと。

それからは空腹感が一切なくなりました。やっぱり出会いは運命だよね。

その助言をいただいた方も、ちょっとクセのある方だったので、別の機会に書きたいと思います。

その方との黒歴史? もちろんあるよ 笑

そうそう。別のちょっと霊感ある方に、お股に虎がいるって言われたこともあるわ。

その方には、当時そんなことになっていることを話していなかったので、もしかしたら本当にいたのかもしれませんな。

でもその方にはさすがにお股は開けませんでした…

他の人のお客さまだったんでね。わたしも一応分別ある大人でしたから…

今だからわかること。人は心に闇を抱えている時に、その闇から目を逸らして見ないふりをすると何らかの形で表に出てくるんじゃないかしら。

それがわたしはセックス依存症という形だったのかもしれない。

どんな自分も、まずは自分が受け入れてあげるだけで、また変わってくるのだと思います。

■連載中の黒歴史シリーズはこちら
1.黒歴史のはじまり
2.きっとわたしが一番愛した男(ひと)
3.色気なんて状況次第で自然と出てきます
4.キスマークと年下彼氏と出会い系
5.まだ愛してるなんて勘違いです
6.顔で選んだわたしの大誤算
7.仕事とSEXは家庭には持ち込まない
8.彼女の悪口?いえいえ、貴方の悪口です。
9.わたしもドン引く切除跡
10.背中の桜吹雪と埋められた真珠

■箸休めのつぶやき
肉食と草食。ベッドの中での見分け方。

 

オフィシャルブログ 温活女子向上委員会
Instagram onkatsu_joshi.osaka

背中の桜吹雪と埋められた真珠

どうも。お股とお肌の専門家 芝野加誉子です。

昨日さー。オフィシャルブログで未来手帳の活用法を書いたんだけども。

なんと、シェアしたフェイスブックにワタナベ薫さんからコメントいただいちゃったよ!

いやー。著者の方からコメントいただけるのは、やっぱり嬉しいですな♡

ではさっそく今日も黒歴史。昨日でSNSサイトでの出会いは終わりです。

本当はもっとあるんだけどもね。書き出したらキリがないんで。特徴ある人だけでお許しくださいな。

今回書くことで記憶が蘇ってきているので、他にも思い出した時にはまた書きます。

さて。今日からは、リアルな出会いになりますよ。

現実ではSNSサイトでの出会いと同時進行だったので、こちらも思い出した順に書いていきます。

一番記憶に残っているのは、愛人やってた人ですわな。

この方とは、仕事終わりに飲みに行った先で知り合いました。

年齢は、世間一般的にはおじいちゃんの年齢(60オーバー)だったかしらね。でも当時のわたしは70歳以上がおじいちゃんだったので、何の問題もありませんでした。

ちなみに60代でも、見た目がおじいちゃんだとアウトです。60代はダンディ限定ですよ。

はじめはその方のことは、会社経営されてるダンディなオジサマだと思っていました。お金に余裕はあるからということで、愛人のお話をいただきまして。

当時のわたしは着物の借金があったので、ありがたくお受けしまして。

借金?
ン百万(後半の方)です。

でも当時は、働いてりゃ返せると思っていましたよ。

で。初めてのデートで、いろいろと気付いてしまいました。

まずひとつ目。

背中に素敵な桜吹雪が舞ってるよ?

えっとね。タトゥーじゃないの。東山の金さんも真っ青の、肩から腰にかけての素敵な和彫。

よく見ると、背中だけじゃなくて、二の腕にも入ってるよね。

あー。マジなやつだわ 笑

でも別に良いのよ。わたしに対して優しけりゃ、どんなお仕事をされてようが全然関係ありません。

それよりも驚いたことがあるんですわ。ふたつ目ね。

そこに埋まっていらっしゃるのは真珠ですか…?

前回の切除跡じゃないけども、わたしの経験上でモノに何かが埋まっていたのは、後にも先にもこの方だけです。

それまでも、埋めていらっしゃる方もいらっしゃるという知識くらいはありました。でも実際見たことがなかったので、ぶっちゃけトウモロコシみたいになっているんだと思ってました 笑

でも実際に埋まっていたのは5個?6個?くらいで、中である程度移動していました。確かそんな気がしたはず。

それが本当に真珠かどうかはわからないままです。真珠は高いから、歯ブラシの柄を細かくして入れるって話も聞いたことあるし。

でもさすがに聞けないよねー 笑

そして好みの問題だと思いますが、わたしには真珠は不要でした。気持ち良いか悪いかというよりも、真珠が入ってることが気になって、集中できなかったわ。

慣れれば良いのかもしれないですけどもね。あれは意識的に慣れるのに時間かかるわ。

その方とはね。片手で足りるくらいしかお会いできませんでした。出会うのが遅過ぎたのね。夫と結婚が決まるまでのお付き合いで終わりました。

顔はもう忘れてしまったけれど、この方との思い出はこうやって、わたしの中でまだ生きています。

結局は顔じゃないのよ。インパクトよ 笑

■連載中の黒歴史シリーズはこちら
1.黒歴史のはじまり
2.きっとわたしが一番愛した男(ひと)
3.色気なんて状況次第で自然と出てきます
4.キスマークと年下彼氏と出会い系
5.まだ愛してるなんて勘違いです
6.顔で選んだわたしの大誤算
7.仕事とSEXは家庭には持ち込まない
8.彼女の悪口?いえいえ、貴方の悪口です。
9.わたしもドン引く切除跡

■箸休めのつぶやき
肉食と草食。ベッドの中での見分け方。

 

オフィシャルブログ 温活女子向上委員会
Instagram onkatsu_joshi.osaka

わたしもドン引く切除跡

どうも。お股とお肌の専門家 芝野加誉子です。

朝からお腹が空いて仕方ない。停滞期だから?

あんまりお腹空きすぎて、オヤツにタコ焼き食べちゃったよ。今日の気分は、甘いものよりお腹が満たされるものです。

今日もさっそく黒歴史の続きを書きますわね。当時のわたしを知ってる人は、「ここまでか!」と思いながらウケているらしいです 笑

連載中の黒歴史シリーズはこちら
1.黒歴史のはじまり
2.きっとわたしが一番愛した男(ひと)
3.色気なんて状況次第で自然と出てきます
4.キスマークと年下彼氏と出会い系
5.まだ愛してるなんて勘違いです
6.顔で選んだわたしの大誤算
7.仕事とSEXは家庭には持ち込まない
8.彼女の悪口?いえいえ、貴方の悪口です。

さて。前回は、わたしが暴言吐いた人で終わってたわね。

わたし、基本的には温厚ですんでね。そんな暴言吐くなんて滅多にしないんですわ。キレない限りね…

たぶんね。わたし、よっぽど彼の情事に対する姿勢が嫌だったんだと思うわ。たぶん好きでもないから、余計耐えられなかったのね。

あー。そうだわ。書いていて思い出した。

まだ会う前のこと。こっちが聞いてもないのに、自分は市川海老蔵に似てるってアピールしてたのよ。

全然似てなかったんだけど。

海老蔵さまに謝れ!

だから自分はカッコイイと思い込んでいたのね。

自分はカッコイイから、たいして前戯しなくても大丈夫だろうって?

勘違いは顔だけにしてくださいよ。

最後に面白いことを思い出せて良かったわ。

こうやって、この彼に暴言を吐く少し前。少しだけ大人の男性と、例のSNSサイトで知り合いました。

10歳くらい上だったかしらね。もっと若かったかしら?全然覚えてないわ。

で。その彼なんですが。尖圭コンジローマ(性病よ)の切除跡がありました…

うん。さすがのわたしもビビったね…

既婚者だったんだけどもね。性欲が強過ぎて、奥さまがお相手仕切れないから、奥さま公認の浮気…というより遊びなんですって。

性病は過去のお相手にうつされたんですってよ。それにはさすがの奥さまも大激怒で、避妊と性病対策だけは怠るなと言われたらしいです…

奥さま、強いな。まぁいろんな家庭の形がありますね。

そうそう。尖圭コンジローマってね。性器に刺刺したイボができるんですよ。良性のものは自然治癒の可能性もあるらしいんだけども。

きっと彼のはカリフラワーみたいになっちゃったんでしょうね。裏側がガッツリとレーザーで焼いて切除してありました。だからその部分がえぐれて凹んでるの。

結構ドン引きます…

それでも、先にも後にもそんなことになっているのを見たのは彼だけなので、貴重な経験したわ 笑

そんな彼は隣県との境の辺りにお住まいでしたので、そうそう会えることもなく、わりかし早くに自然消滅しました。確かそうだったはずよ。よく覚えてないわ。

SNSサイトをこんな使い方をして気付いたこと。

真剣な出会いを求めてはいけません。

ほとんど遊び相手を探していると思った方が良いです。わたしもそうだったしね。

中には本気でお相手を探していらっしゃる方もいます。でも、モテない人だと思っておいた方が良いです。見た目の問題ではなくてね。

やっぱりゲームメインのサイトは、ゲームを楽しむのがよろしかろうと思いますよ。

わたしが言うのもなんですが、火遊びはほどほどに…

 

オフィシャルブログ 温活女子向上委員会
Instagram onkatsu_joshi.osaka

肉食と草食。ベッドの中での見分け方。

どうも。お股とお肌の専門家 芝野加誉子です。

今朝オフィシャルブログに書いたロールキャベツとアスパラベーコン

アメブロさんではガッツリ下系のネタを書くと消される恐れがありますので、こちらで少し続きを書きます。

というわけで、今日のはガッツリ下ネタ入ってます。苦手な方は、ここでUターンしてくださいね。

肉食か草食か。わたしは草食の雰囲気にはまったく興味がないのでよくわかりません。

肉食かそうじゃないか。ただそれだけ。

世間では肉食認定されている人でも、自分と比べて肉食でなければ、わたしの中では肉食とはみなされません。やっぱり自分が基準ですわ。

だからいくら肉食っつっても、愛玩小動物系は興味ないわね。わたし、ハイエナなんで。

ライオンとかヒョウとかが良い。ガックン(GACKT)のサーベルタイガー的なのは超理想ですな。

これはね。見た目云々じゃないと思ってます。肉食には肉食特有のオーラ(ギラギラ感)がありますんでね。大型肉食獣は目が合っただけで落とされますわ 笑

だからガックンがもしもアスパラベーコンだったら、その演技力にドン引きする…

わたしはね。オフィシャルブログでもちょっと書いたんだけど、肉食獣に喰われる感じが好きでして。

お腹を空かせた獣が肉だけじゃなく骨まで貪る感じね。その人の一部になるような感覚を味わえるんですわ。

よく勘違いされるんだけど、乱暴なのとは違います。勘違いする時点で肉食失格ですよ。

で。情事の中での肉食と草食のわたしなりの見分け方。女性とベッドを共にしたことがないのでそれはちょっと置いておいて、男性の例でいくわね。

肉食は自力で立つけど、草食は自力では立たない。というか、立たそうとしない。

肉食ってね。相手が望むことを先回りするのが本当にうまい。だから相手が喜ぶところを探すのも上手い。女性のちょっとした反応も見逃さない。

自分のテクニックで女性の反応する姿が嬉しいんですって 笑

大型肉食獣に限っては、何回しようと、フェラチオがなくても女性が濡れてさえいれば挿入できるんじゃないかな。

大型肉食獣でフェラチオをご所望の方は、それで気持ちよくなりたいのではなく、相手のその顔を見たいからっていうのが多いと思います。だからフェラをするとすれば、始めの頃から中盤頃まで。

まぁね。わたしも相手の気持ち良くなってる顔を見るのが好きだから、してましたんでね。女子は相手をよく見ていれば、テクニックなんてそんなに要らないのよ。

草食はね。自分が気持ちよくなるためにフェラ希望されるかな。

あっ。1回目は誰でもできて当たり前よ。2回目以降の話ね。

でもさー。よく考えて。

こっちがせっかく気持ちよくなって入れてくれって思ってるのに、そこでフェラしたら乾くじゃん?

いや。そんな乾かないけど 笑

でも気持ち良くなってるところでわざわざフェラして、それから挿入ってちょっとテンション下がるんだよね。わたしだけだったらごめんなさいね。

結局はね。肉食って、相手にやってあげるのが好きなんですよね。相手の喜んでいるところを見るのが好きなの。

加藤鷹さんも言ってた。本当のSではAV男優はできないって。でもそれが肉食の証なんじゃないかと思いますわ。

そうそう。アダルトビデオばっかり見ていても、全然上達しませんよ。インプットだけして、アウトプットをしていない状態ね。

誰にも迷惑をかけないのであれば、実践あるのみです。パートナーがいる方はね。風俗に行ってね。

ってか、パートナーとしろ?

これはあくまで、わたしの見分け方です。情事の機会のある方は、パートナーがどっちか見てみるのも面白いですよ。

連載中の黒歴史シリーズはこちら
1.黒歴史のはじまり
2.きっとわたしが一番愛した男(ひと)
3.色気なんて状況次第で自然と出てきます
4.キスマークと年下彼氏と出会い系
5.まだ愛してるなんて勘違いです
6.顔で選んだわたしの大誤算
7.仕事とSEXは家庭には持ち込まない
8.彼女の悪口?いえいえ、貴方の悪口です。

 

オフィシャルブログ 温活女子向上委員会
Instagram onkatsu_joshi.osaka

彼女の悪口?いえいえ、貴方の悪口です。

どうも。お股とお肌の専門家 芝野加誉子です。

昨日の迷言。かなり好評でしたよ 笑

家庭といっても当時は独身でしたんでね。お許しくださいな。

前回までの黒歴史はこちら
1.黒歴史のはじまり
2.きっとわたしが一番愛した男(ひと)
3.色気なんて状況次第で自然と出てきます
4.キスマークと年下彼氏と出会い系
5.まだ愛してるなんて勘違いです
6.顔で選んだわたしの大誤算
7.仕事とSEXは家庭には持ち込まない

さて。数回シただけで彼氏ヅラした人と終わってから、そのサイトで何人かと出会いました。でもお互いが最初から遊びのような感覚なので、誰とも長続きはしませんでしたね。

後ね。そういうオープンなサイトで面倒なのが「自分の彼氏に近付くな」ってやつね。しかも、ただ自分のサイトを訪問されたから返しただけなのにね。

そんなに心配なら、サイト上の人よりも彼氏に退会するように言った方が良いですって。関係ないのに痴情のもつれのとばっちりなんてゴメンですからね。

このサイトは2ヶ月くらいで出会うことはやめたかしらね。その後はリアルな友達とオンラインゲームをするためだけに使っていました。

何年かに一度、無性にオンラインゲームをしたくなります。数カ月で飽きるんだけども。脳ミソが指令を出すのよ 笑

で。そのサイトで出会いを求めるのをやめた理由ね。

最後に出会った人にかなり執着されたから。

温度差があり過ぎると、相手ってどんどん執着心が増してストーカー化するものなのかしらね。自分のページって訪問履歴を見れたんだけど、しょっちゅう訪問してきてるの。

もうさー。怖いから!

しかも情事の相性が悪くてね。ちょっとぶっちゃけますんで、苦手な方は読み飛ばしてね。

えっとね。胸をちょっと触っただけで挿入しようとするの。

うん。勘弁してください。いくら自力で濡れてても、萎えますから。

で。1回目は、最初だから緊張してるのかしら?って仏心でいたしたわけですよ。でも2回目も同じことをやりやがる。

その時わたし、店で飲み過ぎて酔っててね。あんまり詳しくは覚えてないんだけど暴言吐いたんですわ。二度と会いたくないので、怒らせようと思ってわざと暴言吐いたのよ。

1個だけ覚えてるのは「よく今までの彼女はそれで満足してたね」って言ったわ。

そしたら怒り出して。「彼女の悪口言うな」って。

いやいや。彼女の悪口なんて言ってませんから。むしろそれで満足してたなら、尊敬しますって。

で。わたしはそのまま寝たかったから、タクシーで帰るから帰って良いよって言ったんだけど、最後にどうしても送って行くと。

そんな優しさ要りませんわ。

やっぱりね。大人の男女が付き合おうと思ったら、情事の相性って大切ですね。

いくらご自分のモノに自信があっても、入れときゃ女は満足すると思っていらっしゃる方とはベットを共にしたくはないですな。

そうそう。このサイトで出会ったもう一人面白い人がいましたんで、それは次に書きますね。

今日もお付き合いありがとうございました。

 

オフィシャルブログ 温活女子向上委員会
Instagram onkatsu_joshi.osaka

仕事とSEXは家庭には持ち込まない

どうも。お股とお肌の専門家 芝野加誉子です。

今までの黒歴史はこちら
1.黒歴史のはじまり
2.きっとわたしが一番愛した男(ひと)
3.色気なんて状況次第で自然と出てきます
4.キスマークと年下彼氏と出会い系
5.まだ愛してるなんて勘違いです
6.顔で選んだわたしの大誤算

前回は、珍しく顔で選んだわたしの大誤算だったわけですけども。

大誤算ふたつ目はね。思ったよりも性欲が強くなかったこと。

最初はね。そこそこ性欲あるのかと思ってたんですよ。顔が濃いし。←関係ないのかしら 笑

そうそう。隠れメンクイのわたしのタイプど真ん中はマイケル富岡。あの濃い顔とフェロモンが堪りませんわ。

そんな彼はフェロモンはね…たいしてなかったわね。でも初夜の様子で性欲が強いと思って付き合い始めて。

でも間違った。最初で盛り上がってただけだった…

次第に淡白になっていってね。旅行に行っても別々に寝るっつーね。

で。本気で付き合っている時のわたしは、こう見えて浮気なんて一切しないんですよ。操を立ててるって言うのかしら。

その代わり状況にもよるけれど、できれば2日に1回は情事にふけりたい。仕事のストレスは、情事で発散させたいのよ。

だから前回書いたストレスに加えて、性欲を満たせないモヤモヤも募っていきました。

そんなある日。わたしから誘ってみました。

いや。いっつもわたしから誘ってたんですけどもね。限界にきていたわたしは、いつもよりも少し強引に誘ったわけですよ。

そしたら…「俺のからだだけが目当てなの?」なんて言いやがる…

わたしの中で何かがプチッと音を立てたのが聞こえましたわな。

2度と貴方とはいたしません。(心の声)

それから約半年?1年?くらいだったかなぁ。その人とは夫と結婚するのに関係を終了するまで、一切セックスしませんでした。手すら握ってないわ。

仕事とセックスは家庭には持ち込まない。

当時のわたしのモットーでした。

あっ。関係終了の話は、またの機会にあらためて書くわね。

で。そんなことを言われたもんだから、そのうち家に居られるのも嫌になってね。何かと理由をつけて、家に来るのを拒否していました。

だってさー。何でメリットもない他人をタダでうちに住まわせなきゃならんのですか?

しかも汚されるばっかりでさー。邪魔な存在でしかないわね。

拒否する理由として使っていたのは「母が来ているから」。

そしたら、その人と仲の良い小料理屋の女将さんに「お母さん、ずっといないで早く帰れば良いのにね」って言われて。

何でどうでも良い他人のために、うちの母を帰さにゃならんのじゃ!ってイライラしましたわな。

当時は彼の周りすべてが、わたしのストレスになっていましたね。そんなに繁華街のど真ん中に住みたけりゃ、自分で借りろよ。

さて。ここからが、わたしの黒歴史の本当の始まりですよ。思い出した順に書いていくわね。

顔だけの男と2度としないと決めたわたし。まず手を出したのはゲームもできるSNSサイト。今もあるのかしらね?

その時はね。真剣に恋愛をする気がまったくなくなっていてね。だってまだ別れてはいないから。

とにかく性欲を満たしたかったのよ。セックスをパートナーに断られ続けて、浮気に走る人の気持ちがよくわかりましたからね。

そのためのツールとして、気が合えば会ってみようかなという程度でした。

でもね。こういうサイトって実は面倒なのよ。やり取りを他の人にも見られてることもあるの。

そこで知り合ったひとりの男性とちょくちょく遊ぶようになってね。その人は隣の市でバーをやっていたので、わたしは仕事が終わってタクシーで行ったんですよ。片道5千円くらいかしらね。

ちょうどその日はその後予定があって送れないっていうから、始発まで遊んでくれる人をそのサイトの友達の中から探しまして。

そうしたら、自分も近所にいて、帰るついでに送ってあげるっていう人がいて、ありがたくお受けしました。

この人ももちろん男性なんだけど、男女の関係はまったくないので、お互いの掲示板的なところに書き込んで連絡を取りました。

個人的な連絡先交換は、基本いたしませんのでね。用があれば、すべてサイト経由のやり取りでした。

そうしたらさー。このバーをやってる人が、そのやり取りをチェックしてました。

まぁね。わたしのところのは友達だから、確認しに来りゃ見えるわね。それが、わざわざ相手のところにまでチェックに行ってて、わたしが何を書き込んだかもすべて見てるの。

それで、その男ともやったんだろうって…

何?何もないっすけど?

つーか、貴方わたしの彼氏じゃありませんけど、何でそんなこと言われなきゃいけないの?

もうさー。1回ヤッたからって彼氏ヅラするのやめてー。

あっ。それでも3回くらいはシタかな。

え、何?最低って?笑

わたしね、「俺のからだが…」もそうだけど、女々しい人って心底嫌いなのよ。男ならいろいろと見て見ぬふりしといてほしいわ。

ってか、用があるって送らなかったのはお前だろ?

というわけで、その人とはその件で終了となりました。だって遊び相手だもの。気に入らなきゃ関係なんてやめるわね。

結局送ってくれた人とはシタかって?

もちろんしてませんよ。誘われたこともあるけどね。彼とは最後までいいお友達で終わりました。

わたしも見境ないわけじゃないのよ。ずっとお友達でいたい人には手を出しません。

こんな感じで、しばらく本当の黒歴史が続きます。終わりは見えませんが、お付き合いくださいませ。

 

オフィシャルブログ 温活女子向上委員会
Instagram onkatsu_joshi.osaka

顔で選んだわたしの大誤算

どうも。お股とお肌の専門家 芝野加誉子です。

昨日のまだ愛してるなんて勘違いです。男性からのコメントもいただけて本当に嬉しいです!

そう。すべて引っ括めて、男性って可愛いんですよね。少年の心を持った大人の男がモテるのは当たり前。わたしも月に行ってみたいわー。

あっ。もちろんだけど、わたしはヒモやニートは要らないよ 笑

今までの黒歴史はこちら
1.黒歴史のはじまり
2.きっとわたしが一番愛した男(ひと)
3.色気なんて状況次第で自然と出てきます
4.キスマークと年下彼氏と出会い系
5.まだ愛してるなんて勘違いです

遊び相手にいったん振られた後。しばらく独り身を楽しんでいました。

たぶん2週間くらい(真顔)

えっとね。当時のわたしは英雄色を好むっていうのを地で行ってました。働けば働くほど性欲が強まるっつーね。

女同時ももちろん楽しいんだけど、それじゃ性欲は発散できませんもの…

ネエさん曰く、わたしはこの世は我の為にあるって生きてたらしい 笑

わたしはとにかく仕事のできる男性が好きです。

いや。ちょっと違うな。向上心の高い出世欲のある男性かな。

それって外見に表れてるよね。容姿ではなくって雰囲気っていうのかな。

好きじゃなくても、嫌いでなければ付き合えるので、わたし的にはわりかしストライクゾーン広いと思っているけれど、第三者から見ると、実は結構狭いらしいです。

で。遊び相手と別れてから最初に誘ってくれた人がそんな感じの人で。とりあえずデートして、そのまま付き合うという流れになりました。

付き合っても良いと思ってなきゃ、デートもしないけどね。

わたしは生理的にダメな人は、手を触られただけで鳥肌が立ちます。だからデートすら無理です。

仕事中は必死で我慢してたけれどね。プライベートは何かしら理由をつけて絶対お断りしていました。

ちなみに苦手なのはお年寄りです。最後の嫁になんて言われた日には、血の気が引いて冷や汗止まりませんわな。

後は「何もしないからホテル行こう」って言う人。これもお年寄りに多いんだけどね。何もしないんならホテル行く必要ないじゃん 笑

で。その人とお付き合いしましょうってなった数日後。まさかのめっちゃタイプの顔をした男性と出逢っちまいまして…

いや。前から顔は知っていたのよ。でも初めて誘われたのよ。実はわたし、隠れメンクイなのよ!

良い雰囲気になってそのまま流されて…やってしまうよね…

その時のわたし。どちらも選べませんでした。

仕事のできる男と顔がタイプの男。どちらも捨てがたかったんだもの。

そこへ奇跡?が起きまして。

仕事ができる男。実は別居中とは言え既婚者でして。知ってたんだけどね。でもわたしとのメールのやり取りを、まさかの娘さんに見られたんですって。

それでしばらく会えそうにないと連絡がきました。お年頃のお嬢さんだったんでね。

マジで?

うん。仕方ないよね。良いよ。

むしろありがたい。(心の声)

そのおかげで、顔がタイプの男と本格的に付き合うようになりました。

でもね。顔で選んでしまったのはわたしの大誤算でした。

まず一つ目は、その人は独身だったこと…

それの何が誤算かって?

独身だったせいで、うちに入り浸るようになったのよ。しかもたいして出世欲もないから、時間がたっぷりあるの。

もちろん初めのうちは幸せでしたよ。会いたい時にいつでも会えるし。旅行もわりかし頻繁に行っていたし。

でもね。一緒にいる時間が長ければ長いほど、相手の嫌な面も見えてくるわけで。

とにかくわたし以上にだらしない。

仕事が終わって帰ったら、リビングの電気もテレビも付けっ放しで寝室で寝てる。服は脱ぎ散らかされて、読んだ新聞はその辺に放り投げてある。

いやいや。お前ん家じゃねーだろ。せめてテレビと電気消せよ。電気代もったいないだろ。

しかも夏場はわたしが仕事してる時に貴方がうちに来てたら、クーラーつけるじゃん?

その分電気代掛かるよね?

出すのわたしってマジ?

自分の家なら何しても勝手だけど、人ん家来てるんだから多少は気を遣えよ。じゃなかったら家賃とか電気代払え?

というのがだんだんと積もってきまして。

そしてうちの母はタバコのアレルギーなんですけども。タバコの粒子を吸い込むと、粘膜に湿疹ができるし、咳が止まらなくなって、下手すると呼吸困難みたいになるのよ。

だから母が来る日の朝はタバコを吸わないでくれって言うと、「朝の一服が幸せなのに」って…

じゃあ自分の家帰れよ!

そんなことが続いて、付き合って2年くらい経った頃には、イライラすることが本当に増えてました。

長くなったので、誤算ふたつ目は次回に続きます。

 

オフィシャルブログ 温活女子向上委員会
Instagram onkatsu_joshi.osaka