テクニック不足は道具で補う

どうも。お股とお肌の専門家 芝野加誉子です。

黒歴史シリーズ。想像以上に好評をいただいています。ありがとうございます。

思い出せる限り書いていきたいと思っています。

昨日のタイガーウッズと同じ依存症

もちろんリスクがあることは承知の上でした。それでも自分の衝動を止められなかったので、やはり病気だったのでしょう。

リスクを受け止められないならば、例え同じ病気だとしても、わたしと同じことはやらない方が良いと思います。

性病感染や、望まない妊娠。もし仮に我が身に降りかかったとしても、これはあくまでも自分の責任です。決して他人のせいではありません。

だから遊ぶにも覚悟がいるんですよ。自分の身は自分で守りましょう。

今日は隠れた性癖について。

表面的にはノーマルな方にも、隠れた性癖はお持ちのようです。

男性って、一度は道具を使ってみたいものなのかしらね。結構な方が道具をお使いになりました。(言い方どうよ 笑)

一番ありがたいのはね。専用のものを買ってくださる方。

だってさー。枕元に置いてある電マなんて、誰が使ったかわかんないじゃん。消毒されてるんだろうけど、こちら的にはあんまりいい気はしないよね。

でもね。枕元にあると、だいたいの方がお使いになります。

本命のパートナーとはできないから。

うん。よくわかる。

奥さまにしろ彼女にしろ、本命には嫌われたらどうしようと思うし、そんな自分を知られたくないっていうのもありますよね。

わたしもずっと若い頃はね。相手に遠慮して言えませんでした。

気持ち良くないことをね 笑

もうね。仕方ない。わたしがずっと若い頃(20年以上前)は、相手も若かったから、経験もしれてる。

わたしは男性のテクニックは人数に比例すると思っています。

回数も必要なんだろうけど、人数の方がわたしは重要。いろんな反応を見てきているから、反応を探るのが上手だと思います。

だってさー。加藤鷹さん、あんなにお仕事でされてるのにも関わらず、プライベートでも500人よ!

そりゃゴッドフィンガーだわ。

また今日も脱線したわ。道具の話に戻ろうかしらね。

わたしは快楽さえ得られれば、何を使われようが気にしないので、もちろん道具も大歓迎です。

でも痛いのは嫌いです。

Mですが、縛られたり叩かれたり、放置されたりするとキレます 笑

バックでお尻叩きながらするのが好きな人っているでしょ?アダルトビデオでもよく見る光景だと思うんだけど。

ナニを握り潰してやろうかと思うよね。

相手のタイプをよく見てやるのがよろしかろうかと思います。

そうそう。道具は、マンネリ防止にも使えます。

昨日も書いたけれど、いつも同じことしてるから飽きるのよ。たまには違う刺激を入れるのが良いですよ。

自信がない男性は、自分のテクニックに一生懸命になって、パートナーの反応をちゃんと見れていないことってないですか?

そんな時に道具に頼ることで、相手の反応を観察しやすくなるという効果もありますよ。

そうだ。道具初心者さんには、電マはおすすめしませんよ。

男性が「このくらいが気持ちいいんじゃないか」と思う押し付ける強さは、気持ち良いどころか、ものっすご痛いです。イラっとして、蹴ってやろうかと思います。

勢いあまって、ヘタクソと言いそうになったこともあります。

使いたい場合は、相手に強さを確認してから楽しむのが礼儀だと思います。

というわけで、最初はローターか小さめバイブから始めてみるのが良いのではないでしょうか。

自分のモノより太いバイブは、やめた方がよろしいかと思います。後々自分が後悔しますんで 笑

アダルトビデオはあくまでも、男性の理想です。それをすべての女性が喜ぶと思ったら大きな間違いです。

そんなインプットをする前に、目の前にいるパートナーの反応をしっかり見て欲しいと思うわたしです。

■連載中の黒歴史シリーズはこちら

■箸休めのつぶやき
肉食と草食。ベッドの中での見分け方。

 

オフィシャルブログ 温活女子向上委員会
Instagram onkatsu_joshi.osaka

テクニック不足は道具で補う」への5件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中