子育ての正解は家族の数だけある

どうも。芝野加誉子です。

まずはお知らせです。

6月9日(土)11時半〜18時頃まで
大阪府大阪市西区新町1-9-9アリビオ新町
パプリカ食堂さんの入り口横で出店します。
*心斎橋駅から徒歩で行けます。

温布・ナトラケア・マグちゃん等持っていきますよー。
IMG_4456
単品でお買い求めいただけます。

遠方の方はオンラインショップで。
【温活と美肌の専門店】温活女子向上委員会 ワタナベ薫さんも愛用中。

パプリカ食堂さんはオーガニック&ヴィーガン(完全菜食)をコンセプトにされていて、いつも美や健康に意識の高い女性で賑わっていらっしゃいます。

美意識の高い女性(男性も)にたくさんお会いできるのを楽しみにしています。

さて。今日の本題。

わたしはブログ巡回も趣味のひとつでして。

今わたしが超絶ハマっているブログ。

ちゅいママさんkosodatefulな毎日

ちゅいママさんは3人の男の子のお母さんです。うちは女の子ひとりでも苦戦してるのに、男の子3人なんて尊敬しかありません…

そんな様子を時には爆笑しながら、日々読んでます。

で。このちゅいママさんのブログを読んで、わたしも日々なんとか子育てを頑張っているわけですが、一昨日と昨日は共感度が半端なかったのでご紹介しようかなと。

まずは一昨日の記事
大人げないと言われてもいい。母ちゃんストライキ!

もうね、この前わたしがストライキした時を思い出しました。

この時↓
【毒吐き注意報】イライラ最大値。そんな時どうする?

大人げないのなんて重々承知してるんですよ。それでもわたしだって人間なんだから、心が限界に達することだってある。

子どもも夫に言われて一応は謝りに来るんだけど、それが超テキトー過ぎて余計腹立つ。反省してるふりして、わたしがスルーするとすぐ遊びに戻るから。

全然反省してないし!

しかもわたし、軽く怒ることなんてしょっちゅうだけど、一旦本気で怒り出すとしつこいんですわ 笑

ほいでもって、ちゅいママさんの続きの昨日の記事。
この家で本当に怖い人間は。

普段怖い存在のパパ(四角さん)が語る、家で実は一番怖いのはママだって話。

うちはママ(わたし)が一番怖くてめんどくさいということになってる(笑)ので、夫は子どもが言うことを聞かない時は「ママに怒られるよ」って言ってます。

自分で怒れよ?

わたしは怒る時に「パパに怒られるよ?」とか誰々に怒られるよなんて言ったことがありません。

だってわたし自ら怒るから。

そのせいなのか、わたしの周りの人たちは、すべて「ママに怒られるよ」で片付けようとします。一体何なんだ…

別に良いけどね?

育児雑誌って本当に良いことばかりしか書いてない。でも子育てってそんな綺麗ごとばかりじゃ済まない。

怒らない育児?できるもんならしたいわな。怒るのってかなりの体力と精神力使うんですよ。

でも良いの。育児に正解なんてないから。

子どもが「ママ、だーい好き」って言ってくれるうちは、わが家なりの子育ては間違っていないんだと思う。

そう。子育ての正解は家族の数だけあるんです。誰も間違ってないよ。

大丈夫。どうせあなたもわたしも愛されてますから。

温活等に関するお問い合わせはお気軽に♪
info@onkatsu-j.com

——–

【温活と美肌の専門店】
オンラインショップはこちら
【温活と美肌の専門店】温活女子向上委員会 ワタナベ薫さんも愛用中。

*上記のサイトのお支払い方法は
・銀行振込
・代金引換
のみとなっています。

カード決済ご希望の方は↓こちら
温活女子向上委員会Osaka

お買い上げの方に無料で温活アドバイスしています。

子育ての正解は家族の数だけある」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中