おかあさんの一人称は何?

どうも。芝野加誉子です。

今日は土曜日ですが、子どもを幼稚園に送り届けてひとりの時間をゲットしました。

早起きしてひとりの時間をゲットするか、寝坊して常に一緒か…悩ましいところです 笑

さて今日はおかあさんの一人称について。

全国の小さいお子さんがいらっしゃるおかあさん。子どもの前で自分のことを何て呼んでますか?

わたしはずっと「ママ」って子どもに言ってました。最初は

わたしがママだと刷り込むため

でもそれが段々と苦痛になってきました。ママなのが嫌なんじゃなくて、ママだから、おかあさんだからこうしなくちゃいけないって勝手に思い込むようになってました。

だってわたしママだから!

「ママだって好きなことしたいんです!」って言うと、わたしの親世代の人たちは「自分たちは好きなこともできずに我慢してやってきた」って言うんですよ。

だからどうした?

それを選んだのは自分でしょ?って言いたいけど、自分でも何か引っかかるんですわ。

だからわたしは考えた。一人称をわたしに変えるだけで、「わたしだって好きなことしたいんです』ってなるわけですよ。

罪悪感減るでしょ?

そう。一番自分を邪魔してたのは罪悪感。そしておかあさんだからこうしなきゃいけないっていう思い込み。

いいおかあさんにならなきゃいけないと必死になってる人。まずは今すぐ

育児雑誌捨ててください。

育児雑誌って、いいところしか切り取ってませんからね。超素敵な笑顔で載ってる読者モデルさんたちだって、四六時中笑顔なわけないと思うわ。あっ。お手伝いさんでもいりゃ、いっつも笑ってられるか 笑

そんなわたしも子どもが1歳半になるくらいまで育児雑誌買ってました。離乳食や幼児食の参考にするために。でもそんなのもいらないことに気付いた。

子どもって、何でもクタクタに炊いて、醤油・味醂・酒で味付けしてりゃ何でも食べるんです。ブロッコリーだって、ちょっと塩を多めに入れて茹でるか蒸しソテーにすれば半株くらいペロッと食べる。下手にいろんな味付けにするから食べないんです。

今日も安定の脱線したわ 笑

そんなわけで、最近のわたしの一人称は誰の前でも「わたし」。だから仕事してる時は子どもにも容赦なく言いますよ。

わたしの邪魔しないで!って。

言った分は後からフォローしますけども。そこで相手しながら仕事してても全然捗らないでしょ?だったらさっさと終わらせて、子どもに集中する時間を作った方がいい。

人それぞれ「いいおかあさん」像は違うんだから、いちいち気にしなくても良い。無理してると後からしわ寄せがやってくる。できないことはできる人に頼めば良い。

子どもには手作りのものが愛情がこもっていると思ってたわたし。結局子どもの幼稚園で必要な袋はプロにお金払って作ってもらいました 笑

おかあさんだから子どもが優先で、自分のことは我慢しなくちゃいけないって思っている人こそ、今日から子どもの前で自分のことを「おかあさん」って呼ぶのを試しに1日で良いからやめてみてください。

おかあさんだって、子どもが小さくたって、我慢ばっかりしてないで自分の好きなことをしても良いんですよ。

温活に関するお問い合わせはお気軽に♪
info@onkatsu-j.com

——–

【温活と美肌の専門店】
オンラインショップはこちら
shou2
お買い上げの方に無料で温活アドバイスしています。

新規会員登録で500ptプレゼント中
海外発送もしています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中