必要なものは戻ってくる?

どうも。芝野加誉子です。

先月訳あって、大切に大切に使ってきたヴィトンのバッグをお嫁に出しました。子どもを妊娠した時に買ったのでもう5年くらい前かな。限定色で紫色のハンドバッグ。

買った当時、その限定色のバッグは新潟には1個しかないから誰ともかぶらないと聞いて即決しました。

本気で

わたしのためにあるんじゃん?

て思ってましたわ 笑

でも子どもが乳児期には使うこともなく、押入れにしまってたら持ち手のゴム?が溶けていて、昨年8月に修理に出して今年の3月に手元に戻ってきました。リコールかかってたんですってー。それにしてもちょっと時間かかり過ぎじゃない?

そんな感じで大切に大切にしてきたので、お嫁に出すまでにすごく葛藤しました。それでも手放す直前に、今持っていても使う頻度も少ないし、また買える時がくればその時に気に入ったものを買えば良いと思って送り出しました。

手放した後は、他にもノーブランドだけどそれなりにバッグを持っているので困ることもなく。だいたい常に持ち歩いてるのはLL.Beanのトートバッグ。下の画像に子どものイニシャルが入ったもの。

289398_01775_L

*画像はLL.Bean公式サイトからお借りしてます。

トートバッグって、ズボラーにはもってこいで本当に使い勝手良いんですよ。ポンポン放りこんでおけば、忘れ物はほぼない。便利過ぎてサイズ違いで持ってます。これも子どもが生まれてからマザーバッグ用に買ったので、かれこれ3年以上使ってます。

とまぁ、そんな感じでヴィトンのバッグのことはすっかり頭から消えていました。去る者は追わないタイプなんで 笑

そしたら何とまぁ…懸賞?抽選?でヴィトンのバッグが当たりました!

トートバッグ好きな私のためなのか、トートっぽいバッグが 笑 しかも手放したバッグより良いやつ。ありがたく使わせていただきます。

夫に報告すると「ヴィトン、ひとつは絶対持っとけってことじゃない?」って言ってました。

18歳から自分でちょっとずつ買ってきたヴィトンを去年からどんどん手放し、先月最後のお気に入りのヴィトンを手放したら、またヴィトンがやってきた。

ウケる!

きっと、やっとヴィトンにふさわしいオンナに近付いたって証拠だよね♪って自分で言っとこう 笑

自分の思い入れのある大切なものこそ、本当に自分に必要なものならば手放しても、もっと大きくなって戻ってくるのかもしれません。

温活に関するお問い合わせはお気軽に♪
info@onkatsu-j.com

——–

【温活と美肌の専門店】
オンラインショップはこちら
shou2
お買い上げの方に無料で温活アドバイスしています。

新規会員登録で500ptプレゼント中
海外発送もしています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中