夜中に交感神経優位な生活を送っていたわたしの今月の生理事情

どうも。芝野加誉子です。

ゴールデンウィーク最終日ですね。素敵な休日を過ごされてますか?

わたしは早起きしないで良いことを理由に夜更かし三昧の日々を送ってました。何してたかって?Amazonプライムビデオ観たり、オンラインショップの修正したり。

夜中に交感神経が完全優勢な毎日で、そろそろからだが悲鳴を上げるなと思っていた休日3日目の昨日。本当にからだが悲鳴を上げました。

6a6d342ae82c2f443d12a1bf5f81471f_s

26日周期での生理開始。しかも夕方始まり。

わたしは排卵が遅めなので、28日より遅れることはあっても早まることはほぼないんですよ。でもからだは正直です。今回は高温期が短めでした。

基礎体温は今は測っていません。アラフォーになると、妊娠を望んでいなくても測ったほうが良いです。自分の体調管理ができるから。でも今はめんどくさいっていうのが勝ってまして…

排卵日は、温活を始めてからはからだの声が聞こえるようになったため、ほぼ把握できます。排卵する時の微かな痛みや、排卵後のおりものだけでなく、排卵前にはものすごくわたし自身の機嫌が悪くなります。そんな時には「排卵前だから機嫌が悪いんだな」と認識すると、イライラしている自分を責めなくてもすむし、休むことを優先させることができます。

で。そんなからだが悲鳴を上げてるってわかった昨日も、またやっちゃうよね。夜中のオンラインショップの修正作業…

思い立ったが吉日のわたしは、思いつくとすぐやらないと気になって眠れなくなってしまいます。で、作業に熱中してたらすでに1時回ってました。

全然懲りてない

そんな今朝、寝起きにお手洗いに行くと、量は少ないものの出血してました。普段寝ている間は出血しません。朝一のお手洗いの時には紙ナプキンはまったく汚れていないのが当たり前なわたしです。だから、それだけ交感神経が優勢な証拠。

明日から子どもはまた幼稚園なので、今日から早寝早起きすることにします。そろそろからだを労わらないとね。

ちなみに。昨日は生理になるなんてまったく思っていなかったため、もちろん温布を使っていました。お股に違和感を感じたんだけど、「いやー。まさかなー。」と思って完全に油断していたわたし。

数度目かの違和感でお手洗いに行くと、まさかの温布にそこそこの経血が付いてる…

しかもまだ下ろして間もない温布…

ショックで倒れそうになりましたが、一度経血が付いた温布を使う勇気はないわたし。そっとナイロン袋に入れて捨てました。

今までにも何度か書きましたが、わたしはアルカリウオッシュで経血が完全に落ちるとは信じていません。表面上の見た目こそ落ちているように見えても、吸水体までしっかり落ちていることを確認できないから。

以前実験的にやったルミノール検査薬では、しっかり反応が出ました。わたしの落とし方が甘かったのかもしれませんが、それ以来温布を布ナプキンとして使うことはしていません。

だからわたしは、普段は温布、生理中はナトラケアと使い分けをしています。ナトラケアは紙だけど、市販の紙ナプキンとは比べ物にならないくらい快適です。お手洗いで排血できるようになったのもナトラケアのおかげです。(ナトラケア歴3年目)

また何が書きたいのかわからなくなってきた 笑

からだは正直です。からだに負担がかかる生活をすれば悲鳴を上げる。それを無視していると重大な病気になることもあります。

そうなる前に、しっかりとからだの声を聞いてみてください。からだはいつも、あなたに語りかけてくれています。

温活に関するお問い合わせはお気軽に♪
info@onkatsu-j.com

——–

【オンラインショップはこちら】
shou2
新規会員登録で500ptプレゼント中
海外発送もしています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中