自分の価値観は自分のために使って

どうも。芝野加誉子です。

家族3人揃って休みの日は、気が済むまで寝ることにしているわたしです。

8635ec3a52a973fd386d51894647f4a1_s

普段は6時に鳴るアラームを切って、6時50分のアラームだけを残して寝るのですが、だいたいそれも朝止めて二度寝。次に眼が覚めるのはだいたい9時前。下手したらそこからまた寝て、起きたら10時過ぎなんて日もある。

だらしない

うちの母がよく言う台詞。休みの日だろうが何だろうが決まった時間に起きると決めている母からすればそう思うのでしょう。

でもわたしは…というかうちの夫婦はそう思ってない。だから二人して気が済むまで寝る。だって普段の疲れを休日の睡眠で補ってるんだもの。

子どもの教育上良くない?別に休みの日にゆっくり寝てたって、幼稚園がある日はちゃんと起きて幼稚園行ってるんだから良くない?

眠くて機嫌悪くて、夫婦喧嘩ばっかりしてる方が教育上良くないよ 笑

何で自分の価値観を押し付けようとするのか。それは自分がやりたくてもできなかったからなのかもしれないですね。

母に限らず、そんな人は決まって「あなたたちのためを思って言っている」とか「わたしは我慢してやってきた」とか言う。自分の価値観が正解で、自分の価値観と違う人は間違ってると思ってるのでしょうか。

「あなたたちのため」を思うなら、もう違う家族なんだから放っておいて欲しいし、我慢をしてきたのはあなたの勝手。それが嫌なら我慢なんてしなきゃ良かったし、環境を変える努力をした方がマシだと思う。

父方の祖父母は、そりゃあまあ気の強い人たちだったので、母も苦労はしてきたのでしょう。それでも戦うことをしたのか?戦う前から諦めていたのなら、それは祖父母のせいでなく、戦わなかった自分のせい。他人のせいにばかりしていても何も改善されない。

これね。未成年だったらまた話は違います。

わたしが公務員になったのは、大学に行かせるお金はないから公務員試験受けろと言われて受かったから。これはもう不可抗力です。

奨学金?試験を受けろと言われるまでは、当たり前に大学に行けるんだと思ってたわたしにはそんな知識なかったよね。しかも今みたいに気になることはすぐにググって調べられる時代でもなかった。

だからわたしは24歳の時に公務員を自分の意思で辞めた。他人のせいにすることをやめたキッカケです。それまでは無理矢理ならされたからだと、何かあるたびに言い訳にしてましたから。

これは何も家族に限った問題ではないですよね。

「あの人には何を言っても無駄」だからって、相手に何も伝えず文句ばかり言っていても状況は何も変わらない。本当に変えたいと思ったら、伝えるってことが大切だと思います。

以前わたしは夫に対して「何を言っても無駄」だと思ってました。その時は夫婦仲は本当に最悪でした。でも「言っても無駄」なんてことはなかった。言わないからわからなかっただけ。

それでもわかりあえない時は、戦うのをやめれば良い。そして、その人たちと関わることもやめれば良い。

その人たちと関わることをやめることはできないから戦えないって言うのなら、完全に諦めて愚痴を言うのもやめたら良いと思う。同じ愚痴を何回言ったところで、何にも変わらない。

他人のせいにばかりする前に、自分にできることはないか一度考えてみて。例え小さなことでも良いんです。その小さなことで変わることもたくさんあるから。

温活に関するお問い合わせはお気軽に♪
info@onkatsu-j.com

——–

【オンラインショップはこちら】
shou2
新規会員登録で500ptプレゼント中
海外発送もしています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中