久しぶりに夜から始まった生理。朝始まるのが健康的な生理です。

どうも。芝野加誉子です。

今日は女性限定の記事になります。タイトルで違和感を感じた男性は、ここでUターンをお願いいたします。

昨日、久しぶりに夜から生理が始まりました。

スマホで恒例のブログ巡回をしていたら、お股に違和感が…

2e94c50075a9d741e65300440da93532_s

ちょうど生理が始まったところでした。

ここのところイライラしていたので、そろそろだとは思ってましたが、普段の生理は必ず朝のお手洗いで始まる普段のわたし。

まさかの夜に始まろうとは…そんな時はここ最近の生活習慣を見直してみるに限ります。

生活習慣を見直す前に、生理(月経)の仕組みについて。

生理と交感神経

生理を開始させるのは交感神経の働きによるものです。

交感神経

  • 活動している時
  • 緊張している時
  • ストレスを感じている時

副交感神経

  • 休息している時
  • 眠っている時
  • リラックスしている時

ということは、交感神経が優位な時間帯である朝から、せめて夕方までに始まるのが好ましいということです。

夜は通常であれば副交感神経が働く休息の時間帯。その夜に生理が始まるということは、交感神経が休むことなく働きっぱなしになっているということですね。

ここ数週間はネットショップオープンのために、普段より夜更かししてパソコンや携帯に向かう時間が増えていました。

そのために夜も交感神経が優位になり、その結果夜に始まったのだと思われます。

それがわかった昨日は早めに布団に入りました。そのおかげか、寝ている間の出血はなし。副交感神経バンザイ♪

今日からはまたその日のうちに(できれば22時)には眠りにつきたいと思います。明日はイベント出展だから早起きするしねー。

交感神経を静める

外が暗くなったら交感神経を静め、副交感神経を優位にしましょう。

1.寝る前にパソコンや携帯を見ない

これ、一番大事です!パソコンや携帯から出る光や情報は、交感神経を刺激し活性化させます。

わたしも目覚し時計代わりに使用していますが、電磁波もからだに影響を与えると言われていますから、なるべく離して置いてください。

2.お風呂に入ってからだを緩める

湯船に浸かってからだを緩め、副交感神経を活性化させましょう。肩や首のコリをやわらげることで、交感神経を静めることもできます。

生理はからだと子宮の通信簿

あなたのからだの声を聞けるのはあなただけです。

まずはからだの声を聞く。少しでもからだが悲鳴をあげていたら、婦人科を受診する。

生理時も快適に過ごしましょう♪

温活に関するお問い合わせはお気軽に♪
info@onkatsu-j.com

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中