白砂糖と鼻水の関係。白砂糖を摂りすぎると鼻水が止まらないわたし。

どうも。芝野加誉子です。

突然ですが、わたしは白砂糖の摂取過多になると鼻水が止まらなくなります。しかも左の鼻から。

48c0f4f7afea812d2b9e63fb80fcedae_s

それに焼き菓子(小麦)や乳製品(チーズや牛乳)過多が加わると、右の鼻水が止まらなくなります。鼻をかんで一旦止まったように見えて、気がつくとまた鼻水が垂れている…

これって食生活に気を付けるまでは、あまり気にしたことがありませんでした。

最初にそのことに気が付いたのは、娘のからだが食べたものに拒否反応を起こしたのがきっかけです。

検索魔のわたしは散々調べて、マクロビオティックにたどり着きました。

マクロビオティックでは、上半身(頭、目、耳、鼻、口、喉、胸など)に症状が出る場合は陰性の食べものの摂りすぎ、下半身(特に生殖器)に症状が出る場合は陽性の食べものの摂りすぎと考えられています。

また同じ症状でも、左側に症状が出る場合は陰性、右側に症状が出る場合は陽性の食べものが原因と言われています。
食品の陰陽については、また詳しく書きますね。

わたしはマクロビは普段の生活に取り入れていますが、お肉やお魚、スイーツやカフェオレも大好きなので、いいとこ取りしかしていません。

ゆるく取り入れるのが長続きする秘訣です。

で。

それまでのわたしは鼻水が出るたびに風邪のひき始めかなくらいに思っていました。

しかも季節的に花粉症かもしれないと花粉のせいにしていたこともあります 笑

そしてそのきっかけになった娘の拒否反応。

最初は忘れもしません。
昨年1月の私の誕生日。

主人が買ってきてくれた某コンビニのイチゴ入りロールケーキの、ほんのちょっぴりホイップクリームがついたイチゴを食べた娘。

娘にとっては、これがはじめてのホイップクリームでした。

その数時間後…

発熱しました!!38.5度。

しかも普段止まったら死ぬ!くらいの娘がしんどそうで動かないのです。

そこから様子を見ること1時間。

大量嘔吐からの完全復活!!

拒否反応を起こしていたものがからだからすべて出たんでしょうね。嘘のようにケロッとしていました。

そのようなことが今までに数度ありました。子どものからだって本当に正直ですね。

今でこそ3歳を過ぎて消化器官も多少は発達してきましたが、まだはじめてのものを食べさせる時には不安がつきまといます。

いや。実は大人のからだも正直なんです。それに気付いていないだけで。

今日は調子が悪いなって時には自分のからだの声を聴いてみてください。

昨日なにか普段と違うものを食べていませんか?

せめて週に1度でもからだを休めるものを食べてみてくださいね。

温活に関するお問い合わせはお気軽に♪
info@onkatsu-j.com

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中