悩んでいるなら今はやめた方がいい。子育て中の起業のあれこれ。

どうも。芝野加誉子です。

昨日ツイッターを巡回していたら、かさこ塾塾長のかさこさんのツイートに目が止まりました。

子育てママが起業しようか悩んだ時の7つのチェックシートhttps://kasakoblog.exblog.jp/27145396/

引用しませんので、ぜひとも読んでみてください。引用すると、わたし目線の大事な部分しかお伝えできませんので。

続きを読む

思い立ったが吉日。自分の幸せは自分の手で掴み取る。

どうも。芝野加誉子です。

わたし、結構思い立ったが吉日で行動することが多いです。そこで動かないと、もうそのことが気になって気になって夜も寝れなくなってしまう。

これ言うと、時間とお金があるからでしょ?って言われます。まぁ確かに時間はたっぷりありますよ。二度寝や昼寝する余裕がありますからね 笑

でもね。お金はそんなたくさんはないよ?むしろお財布に紙のお金入ってない時もある。天に貯金してあるから、なかなかおろしに行けないの 笑

続きを読む

最期の時にすべてがわかる。愛されていた人たちの最期。

どうも。芝野加誉子です。

ここ最近のわたしの課題は父と向き合うことのようです。確かこの前も書いたな…笑

わたしは物心つく前から、公務員だった祖父母に「きちんとする」よう育てられてきました。跡継ぎには甘い芝野家。「きちんと」を強要されたのはわたしだけ。父や弟はわたしから見るとちゃらんぽらんの塊でした。

続きを読む

「子どもが小さいから」をできない言い訳にしてもいい。

どうも。芝野加誉子です。

朝から寝違えたのか首は痛いし、まったくやる気のない本日。昼過ぎまで寝ていたわたしです。お母さんと個人事業主という2つの肩書きは忘れて、芝野加誉子として気が済むまでゴロゴロすることに決めました。

子ども?乳児じゃないんだから、半日くらい放ってたって大丈夫ですから。(うちは、ですよ)

続きを読む

何回思い出してもすぐ忘れる。言わなきゃ何も伝わらない。

どうも。芝野加誉子です。

昨日は夫が休みだったので、昼からせっせと子どもの幼稚園入園の準備をしていました。

制服や体操服に名前をつけるのは、アイロンでつける名前シールを買っていたので楽勝だったのですが、問題はサスペンダーと裾上げ。3年着てもらわないといけないので、とにかく制服が大きい。ジャージの裾も長い。

まずはすぐ終わるボタン位置の付け替えから。と思ったら、元々付いているボタンがなかなか取れない。

どんな付け方してんだよ!

とまぁ若干イライラしながらボタンを外す。外してしまえば、付けるだけなので簡単。でも針があって危ないので、子どもには夫と遊んでいるように伝える。

が…しょっちゅう邪魔しにくる。夫を見たら寝転んでテレビ見てるし 怒

子どもに「パパと遊んでて」って伝えて、次はサスペンダーに名前を付ける。アイロンシールじゃ取れそうなので、ネームタグを縫い付けることに。でも表側に糸が出るとお洒落じゃないよねーとか考えて悪戦苦闘してみる。

やっと縫い始めたところで、また子どもが来る。パパに「あっち行って」と言われたと。

は?意味がわかりませんけど?

だんだんイライラしてくるわたし。サスペンダーの硬さにもイライラしてるのに、余計にイライラさせるなよ。子どもには、パパにテレビ観せてもらってとまた追い返す。

次、ジャージの裾上げ。あらかじめ裾上げする長さははかっていたので、メジャーではかってまち針を打つ。また子どもが来る…わたしのイライラMAX…とうとう子どもにキレる。

ママを独りにしてくれ!

キレながら裾上げしたら、表に糸が出たところもあるけど、直す気にもなれずそのまま。どうせすぐ背が伸びで裾上げし直さなくちゃいけないんだから。

最後は制服のブレザーの袖丈直し。裏地があるものは簡単でいいよね。サクサク塗って終了。

全部終わって気が付いた。夫にはイライラをぶつけていない。文句を言ったのは邪魔しに来た子どもにだけ。すべて子どもじゃなく夫に言えば良かった。

いや。夫もいる前で言ったよ?

「ママはこれから幼稚園の準備するから、パパとご飯食べててね」って。

ご飯食べたら終わりかよ!じゃあわたしが遊びに連れて行くから、代わりに準備してくれよ 怒

でも全部言わなかったわたしが悪い。いつも思ってるはずなのに、すぐに忘れる。子どもはね、言わなきゃわからないって思ってるから全部伝えるのに、大人だったらわかるだろって思ってしまうんですよね。

大人だろうと何だろうと、自分とは違う人間だからわからない。血の繋がっている親子だったら多少のテレパシーも使えるかもしれないけど、夫婦なんて元は他人なんだからテレパシーなんて使えないよ。

「忘れた頃にやって来るとは正にこのこと」を実感した日曜日でした。

温活に関するお問い合わせはお気軽に♪
info@onkatsu-j.com

——–

温活女子向上委員会Osakaオンラインショップ
オンラインショップオープン記念キャンペーンやってます♪
3_000000000001

生きてりゃ何とかなる。休むのもやめるのも自由。すべては自分次第。

どうも。芝野加誉子です。

今朝ふと気が付きました。

大阪に来てから1年が過ぎていました!

新潟から大阪に来たのが昨年の3月14日。朝新潟駅で新幹線のチケットを買う。乗り遅れても困るので、当日買おうと決めてたら、まさかのグリーン車しか空いてなかった…笑

IMG_3628
東京までのグリーン車で束の間の休息。

その後新大阪駅から不動産屋さん経由で新居についたのが夕方。その夜は布団しかない部屋で寝ました。

翌日荷物が入り、部屋らしくなったものの、夫婦共に無職。その時は何とかなるさなんてまったく思えず、夫婦仲はどんどん悪化していきました。

それまでのわたしは、お金さえあれば幸せで、金の切れ目が縁の切れ目だと本気で思っていました。今思えば、それはすべて母のすり込みでした。

父に関してはよくわかりませんが、お金に関して何か言われた覚えはありません。新潟の店を締めた時に、「金のことでしか電話してこない」とは言われました 笑

確かに、お金がないと住むところはないし、ご飯も食べれませんのでね。しかも借金返さなきゃいけないし。でも金の切れ目が縁の切れ目だと思っている人には、そんな人しか近付いてこない。今だからわかる事実。

「自分ばっかり大変」って思ってるとね、結構お金にばかり目が行きがちなんです。

わたしばっかり子育てが大変で、夫は自由に仕事に行って寝て自分の時間もあって。

っていつも思っていました。わたしはやりたいことも我慢して子育てしてるのにって。

でもね。子育てしててもやりたいことはできるんです。わたしは子育てを言い訳にやらなかっただけ。だって、当時のわたしは休みたかったんだから。あっ、それは今もそう 笑

休むのに言い訳なんていらない。休みたい時は休めば良い。

「休んでるとパートナー(周りの人)になんか言われたらどうしよう… 」って、大丈夫。言われないから。もし言われたら、あなたがそう思ってるから。

そんな余計なことを考えてると、お金がないことにばかり目がいってしまう。これ、本当精神的に疲れるんですよね。考えるのやめると、意外と何とかなるもんだと気付いた今日この頃です。

それを覆すきっかけになったのは温布の代理店になったこと。すべてにおいて温布はわたしたち家族を救ってくれました。

生きてりゃ何とかなることはいっぱいある。

家族みんなが無事に1日を過ごせることが今1番の幸せ。これを忘れると、思い出させてくれる出来事が絶対起きる。

結局何が言いたかったんだっけな 笑

とにかく、生きてるだけで丸儲け。サンマさん良いこと言うよね♪

一度きりの人生、自分の生きる道は自分で決めよう!

 

温活に関するお問い合わせはお気軽に♪
info@onkatsu-j.com

——–

温活女子向上委員会Osakaオンラインショップ
オンラインショップオープン記念キャンペーンやってます♪
3_000000000001